気になる将来性とお金の事

ロゴ

ネイリストの求人はどうなっている?

専門スクールでの資格取得者の増加でネイリストという職業の需要が高くなっています。これを受け、どのサロンも人手が足りない状況なので求人の数も多くなっています。

ネイリストの環境

ネイル

ネイリストの現状

男社会ではなく最近は女性がバリバリ働く時代なので休息場所も美容室だったりネイルサロンだったりと様々です。爪が綺麗になると気持ちがリフレッシュするのでそれを提供するネイリストが不可欠でしょう。

働く上での長所と短所

爪を自分でデザインしたり、お客さんに喜んでもらったりすることが多いのはネイリストの長所です。新しい技術が次々と生まれるので変化が激しいですがそこに楽しさを感じる人も多いです。反面、覚えることが多くくじけそうになりますが乗り切ればプロの仲間入りです。

気になる年収

未経験や検定2級の場合だと初任給で18万円から20万円の間です。地方だと16万円が相場になるでしょう。都心だと物価が高くなるので、給与が上がります。

アルバイトの場合

正社員と違い、アルバイトやパートは資格がないので収入は10万円未満と少なくなります。資格の勉強をしながらサロンで働くという人も多く、学校の授業料を稼ぐため日々頑張っています。

広告募集中